がん診療連携拠点病院とは、全国どこでも、「質の高いがん医療」を提供することを目指して、都道府県による推薦をもとに、厚生労働大臣が指定した病院のことです。がんに関する診療の体制や設備、情報提供、他の医療機関との連携などについて、国が定めた基準を満たしています。
がん相談支援センターとは、すべてのがん診療連携拠点病院内に設置してあり、患者さんやご家族からのがんに関するさまざまなご相談を、無料で、お受けしています。がん診療連携拠点病院で診療を受けていない方でもご利用いただけます。
なお、県立日南病院、県立延岡病院については、平成22年3月末でがん診療連携拠点病院の指定を解除されましたが、相談支援センターは、継続して相談を受け付けています。

  宮崎大学医学部附属病院 

  宮崎県立宮崎病院 

  宮崎県立日南病院 

  宮崎県立延岡病院 

  国立病院機構都城医療センター 

  全国の相談支援センター 

   (国立がん研究センターがん対策情報センターがん情報サービス)