宮崎県がん検診受診率向上プロジェクトのオフィシャルサイト

activity

マンモグラフィ検診車を使った乳がん検診の啓発活動

宮崎県がん検診受診率向上プロジェクトに参加している企業・団体では、がんの早期発見につながる、がん検診の重要さを啓発するために以下のような活動を行い、社員、ならびに地域住民のがん検診受診率の向上に取り組んでいます。

マンモグラフィ検診車を使った乳がん検診の啓発活動を行っています。

主な取組み内容(宮崎銀行の例)

  • 社内セミナーの実施 ・健康教育 ・マンモグラフィ検診の受診促進
  • 社内でのポスター掲示・パンフレット配布による地域住民への啓発など

「大切です!がん検診」講演をしました

 今回の講演では、企業経営者ががん罹患の現状を知り、検診の重要性を理解することができること、従業員にがん検診受診の機会を提供することができることをねらいとし、中小企業役員の集まる総会の場を借り講話を実施させていただきました。

 講演では、プロジェクトが作成した啓発グッズの配布をしました。


講師:(公財)宮崎県健康づくり協会常務理事兼健診部長 湯田敏行


 2017.03.22 小林商工会議所総会  2017.03.27 西都商工会議所総会